社屋工事工程

新築・建て替えをご検討の方

新築・建て替えの実績紹介

  • 戸建て
  • アパート
  • 店舗
  • その他

リフォームをご検討の方

リフォームの実績紹介

  • 外壁塗装
  • 水回り
  • リビング
  • その他

不動産をお探しの方

樹・夢工房のご案内

  • 当社の歴史
  • 匠 紹介
  • 社屋工事工程

樹・夢工房 BLOG

1.更地
1.更地
樹・夢工房の社屋建築現場です。

arrow

2.地鎮祭
2.地鎮祭
3月15日大安。とても良い天気のなか、地鎮祭を行いました。いよいよ家造りがスタートします。

arrow

3.地盤改良
3.地盤改良
地盤改良を行い、しっかりと地盤を強くします。

arrow

4.基礎工事
4.基礎工事
まず始めに根伐(ねぎり)・鋤土(すきど)を行います。
4.基礎工事
4.基礎工事
次に割り栗石を敷き込みます。

arrow

4.基礎工事
4.基礎工事
耐圧盤の鉄筋を組みます。鉄筋のピッチにより強度が大きく変わります。鉄筋のピッチは200ピッチで設定しています。

arrow

4.基礎工事
4.基礎工事
立ち上がりの枠を組み、コンクリートを打ち込みます。いよいよ基礎工事の終盤です。

arrow

5.材料加工
5.材料加工
上棟へ向け、大工による墨付け 、手刻み加工が行われます。
6.土台敷き
6.土台敷き
手刻みにて加工した国産の栗材の土台を敷きこみます。

arrow

7.上棟
7.上棟
5月14日友引、上棟いたしました。立体感が出てくると、家造りの実感が沸いてきます。

arrow

8.屋根工事
8.屋根工事
屋根材を貼ります。
コロナルーフィングは高性能な上に超軽量でメンテナンスも不要の優等生です。

arrow

9.軒天貼り
9.軒天貼り
軒の天井に杉材を1枚1枚はめ込みます。
完成後も見える部分なので、傷をつけないよう慎重に行います。
10.木工事
10.木工事
外部ザラ板貼りの様子です。

arrow

11.床工事
11.床工事
根太をひき、床下調湿炭を敷きこみます。これにより床下の環境が一定に保たれ、床下の結露や、カビ、ダニの発生を予防できます。

arrow

11.床工事
11.床工事
更に床下換気扇を取付け、床下の通気を良くします。

arrow

12.サッシ取付
12.サッシ取付
13.框取付
13.框取付
栗の無垢材を使用しています。

arrow

14.軒天換気口
14.軒天換気口
屋根裏及び軒下の換気をします。雨水や鳥類、爬虫類の侵入の心配もありません。

arrow

15.ラス工事
15.ラス工事
外壁吹付け前の下地工事です。

arrow

16.サーモウール
16.サーモウール
その名の通り羊毛の断熱材です。ふわふわの断熱材を隙間なく入れていきます。
17.天井貼り
17.天井貼り
使用した杉材は、蓄熱性、調湿性に優れ、人肌に優しい木質が特徴です。

arrow

18.床貼り
18.床貼り
床材には岩手県産の栗材と、美しい木目が特徴の楢材を使用しています。

arrow

19.腰板貼り
19.腰板貼り
ここでは杉材を使用しています。室内のアクセントに なるので、おすすめです。

arrow

20.階段造作
20.階段造作
階段には桧を使用しています。
21.外部 左官工事
21.外部 左官工事
下地を塗ります。

arrow

22.内部 塗装工事
22.内部 塗装工事
使用している塗料は有機化合物を殆ど含まず、ホルムアルデヒドの含有、発生もありません。

arrow

23.内部 左官工事
23.内部 左官工事
1階 打合せコーナーは漆喰を塗りました。

arrow

24.外部 左官工事
24.外部 左官工事
仕上げ塗りをします。
25.外部完成!!
25.外部完成!!

arrow

26.ウッドデッキ工事
26.ウッドデッキ工事
無垢のヒバ材を使用しウッドデッキを作りました。

arrow

27.照明器具取付
27.照明器具取付
照明を取付けます。一気に雰囲気がまします。ここではお部屋全体をご覧いただけないのが残念です。

平成18年3月に工事着工以来、自然素材と手作業にこだわりぬいた
当社社屋が完成いたしました。ほんの一部ですがご覧ください。

image

※当社屋は当社推奨の仕様基準に基づき施工されています。

まずはお気軽にお連絡・ご相談ください 048-963-7426

メール無料見積り お問い合わせはこちら